グレンタレット シェリーカスク 43% 700ml

turreetsherry

グレンタレット シェリーカスク 43% 700ml

(turreetsherry)

グレンタレット シェリーカスク 43% 700ml

現存する「スコットランド最古のウイスキー蒸溜所」
グレンタレット蒸溜所は1775年、「ジョン&ヒュードラモンド」により、
パースシャーの田園地帯に創業されました。

もともとはホッシュ蒸溜所と言う名前でしたが、1875年に現在の名称へと変更。
禁酒法の時代に一度閉鎖されましたが、
1960年代にウイスキー愛好家である「ジェームズ フェアリー」により再稼働しました。

同蒸溜所はスコットランドで現在稼働しているウイスキー蒸溜所の中では
最古の蒸溜所とされており、
各ボトルには「Scotland’s Oldest Working Distillery」の文字が刻まれています。

かつてはブレンデッドウイスキーへの原酒供給がメインであり、
シングルモルトのボトリングは非常に稀でしたが、
2015年に現在のシリーズが発売されました。

2018年にはクリスタルメーカーのラリック社へとオーナーが変更しており、
これからの更なる発展が期待されています。

職人による手作業も多く残された長年の伝統を守る製法で、
各工程はゆっくりと時間をかけて行われており、
非常にフルーティーな酒質が特徴です。

世界で最も有名なウイスキーキャット「タウザー」
その生涯で28,899匹のネズミを捕獲したとして、
ギネス記録にも認定されているウイスキーキャット「タウザー」。

原料となる大麦を害獣から守るため、蒸溜所で猫が飼われていることは珍しくありません。
そのため「良いウイスキー蒸溜所には必ず猫がいる」と言われています。

蒸溜所内には今でも世界で最も有名なウイスキーキャットとして、
彼女の銅像が建てられています。

グレンタレット シェリーカスクは、
ヨーロピアンオークのシェリー樽原酒のみを使用した、
非常に複雑でリッチな風味を持つシングルモルトです。
全てのアイテムは60樽以下のスモールバッチで製造されています。

テイスティングノート
印象的でクリーミィなバニラ。
柔らかいトフィーやキャラメルから、煮詰めた赤いりんごへと香りが変化していきます。
味わいは樽由来のスパイシーさが前面に出ており、
温もりある感覚とわずかな黒胡椒、そして果物の甘みが口中にあふれます。

在庫状態 : 在庫有り
¥4,800 ¥4,800
数量